ブルーグレイ

投稿日:


ブルーグレイな夜の空 

肌を撫でる空気は少し涼しい

夏虫は雑草の下で

蝉は近くの林で鳴いている

私は息を潜めてこの言葉を鳴いている

新宿のビル群は遠くに

いつも通り赤い目を光らせている

闇の中ぽっかり空いた白い穴 白い◯

空いた窓の外からこちらを

じっと見ていた気がした

どうもわたしはこのとおり

このとおりで生きております

暗澹たる私達の生きている世界

曖昧模糊とした自分 

燈となるものは暮らしの中で見つける

ちいさな あたたかいもの

⚪︎

クーラーから出るひゃっこい風

冷たいジュースで火照った身体を冷やす

カランと鳴る 液体と氷とガラス

蝉の声と眩い太陽

蚊取り線香の香りと煙

草履 コンクリート ぺたぺた歩く

氷を削る音 口いっぱいに広がる甘味と冷たさ

⚪︎今夏ないもの

祭囃子と立ち並ぶ出店 

カラフルな景品と様々な食品の匂い

肩と肩触れ合う参道

浴衣姿の子供たち 可愛い人たち

夜空に大輪が咲く 玉が弾ける大きな音と煙の匂い

熱された砂浜をビーチサンダルで歩く

ぷかぷか浮かびゆらゆら揺れる浮き輪

ひと休憩 涼む ふうと呼吸し海を眺める

全て過去の写真を載せています

“the light of other days”

投稿日:

みなさんこんばんは。

6/30に新EPが配信リリースとなりました!

みなさん聴いて頂けていたなら嬉しいなあヾ(o゚ω゚o)ノ゙

まずEPですがこの3曲は、3曲で“the light of other days”です。

邦題は“日々の光”。

https://daoko.lnk.to/thelightofotherdays

2020~2021年の今の雰囲気・心情を切り取ったEPです。

上がるでも下がるでもなくなんとなく怠い気持ちと身体。

でも動かなきゃいけない、生きるために。

私自身、停留する渦の中でぼーっとしてしまったり、

ただただ焦燥に駆られる日々を過ごしていました。

じっとしている時間が増えると、ぼんやりしてしまう。

そんなときに救われたのが、友人や周りの人達の存在でした。

ただ友達としてだいすきだから、だけではなく、それもあるけれど、

こんな時代でも光を見つめ続け信じ、自己を表現しているひとに救われたのです。

夢乃という油絵画家がいます。高校時代からの親友です。

出会ってから来年で10年になりますが彼女は変わらず自分の表現をし続けている。自分の表現したい世界を持って、実行している。

そんな彼女に光を感じて、私が撮った彼女の写真を描いた絵をジャケットにして、MVも彼女と私の物語としてストーリーボードを作りました。

私が受け取った光を他の人にも届けたいという思い、

そして私自信が作り出せる私なりの光(作品)を届けたいという思い。

このふたつの思いが詰まったEPです。

トラックを作ってくださったDJ6月さんとも15歳のときにLHW?というインディーレーベルで知り合ってからのお付き合いになるので、

もう10年程のたっぐ…!

6月さんの作る音は、なんというかすごく、ほっとするんです。

それは6月さんの優しいお人柄でもあるし、何曲も一緒に音楽を作ってきたが故の安心感なのでしょうね。

キャッチーな音作りと人を緊張させない心地よい空間作りが6月さんの音の好きなところです。

深呼吸ラップ。とTwitterでは表現しましたが、正にそんな感じ笑。

気兼ねなく音楽を作りあえる間柄はとても有り難く、これからもずっと大事にしていきたい関係です。

自信が無くて、人に嫌われたくない人ってきっと世の中にたくさんいると思っていて、

私もずっーーーとそういう人間なので、

作った曲が私自身を救うことができるのか、

というのが私の音楽作りにおいて大切なポイントです。

自分自身を救うことができない楽曲が、他の人を救うイメージがどうしてもできないからです。

私は特別な存在だと自分のことを思っていなくて(当たり前なのですが)、

だからこそ自分自身で実験をしている!という風にも言えますね。

少なくとも今回の楽曲たちには大変救われました。

DJ6月さん、ゆめの、いつもありがとう!

そして皆さんもいつも聴いてくださって、チェックしてくださってありがとうございます。

細く長く、こんな風に通じ合っていけたらいいですね。私の本望です。

気づきの谷のダヲコ

投稿日:

やっぷ! ダヲコです。

こんばんは、お元気ですか?

2021も半分が過ぎましたね、もう7月になる!

最近の私は、自分自身と向き合っておりました。

本当に好きなものを再確認する時間で、

魂の輪郭をなぞって鮮明にしていくような6月でした。

十年来の友達と話したり、好きだった曲を聴くだけでも、

当時の気持ちが蘇りました。

わかっていたことだけど、私は音楽がだいすきです。

自己表現自体が、人間の可能性だと感じます。

自分の好きなもののことをたくさん考えて、

できる力いっぱいで表現を楽しんでいる人が愛おしいし、

稀有だなと思います。心から!

「この人音楽ほんとうに大好きなんだな〜〜〜〜」というのが伝わる音楽が

何より好きだと気づきました。ジャンルフリー!

私は元々絵を描くことが好きで、

褒められることと云えば自分が描いた絵だったから、楽しくて嬉しくて。

自分の表現を疑うことなく過ごしていました。

勉強も運動も人一倍頑張らないと追いつけなかったのは、

三月生まれという性でもあったのかなと今となっては思います。

だからこそ表現の世界に惹かれたので、結果オーライ!です。

幼少期の一年ってとても大きな差ですよね。

単に出来が悪いというのもあると思いますが(かなC)

知識はあったほうが勿論いいですが、私は本とインターネットで色んな言葉や表現と出会って吸収しました。

心鳴る方へ。

宇宙のように広がり続けるインターネッツ!

私がはじめて出会った時のインターネットとは変わったけれど、

情報過多も進みすぎると、飽きてくるし、薄味になるので、

より“個”が要になっていくんだろうなーと感じています。

小さな惑星たち!

情報の川の渦中にいると、脳が停止しますが、

段々停止していることにも飽きてきて、

なにか自分の中で産み出したいという気持ちになっていくんじゃないかなあ。

”みんなのもの”が多すぎるから、

”自分だけのもの”が欲しくなっていくやうな。

みんな心から楽しんで表現できていけたらいいですね。

そういう時代が早く来ることを願っているし、

率先して音楽を楽しんで残して行きたいと思います。

勿論自分だけが楽しいだけじゃなくて、みんなと楽しみたい!

読んで字の如く、音楽、ですね!

すこ〜

写真:まだ音楽のたのしさを知らない子ダヲコ

近々お知らせできることがあります!

いつもほんとうにありがとうございます。

これからもよろしくおねがいしまあああああああああす

(↑金ローで観たい)

水無月・クラヴ・ミュージック

投稿日:

6月、水無月。

水の無い月と書きますが、梅雨のイメージもあり、

寧ろ水が在る月、『水在月』のがあっているのではないかと考えた。

調べてみたところ、この“無”は「の」を意味する連体助動詞の「な」であるそうで、

水無月は「水の月」らしい。

昔は6月が田んぼへ水を引く月だったそう。

別称で、鳴神月ともいうそうです。

梅雨のイメージならこっちのがフィットするかも。

私の想像する6月のイメージカラーは、紫陽花の持つ淡い水色と薄紫。

湿気の中で、ふさふさと揺れる線路脇に揺れる紫陽花を見ると、

「6月だなあ」と思うのです。

湿気や曇りが多いからか、6月は毎年どこかアンビエントな印象。

彩度が高くなく、輪郭はぼんやりといていて、雨が振れば静寂が。

ひとりで悶々粛々と考え込むオンリー・ドリーミンな時期ですね。

私も最近はインプットを積極的に行おうと意識して、

いろんな人と直接会って話したり、箱に足を運んだり、ドロー!勉強のターン!です。

そして帰ってきては制作部屋で黙々と制作を…。

拓けた場所から集めたアイデアをぎゅっとワンルームでこねこねする日々です。

特に最近ひとと話すのが楽しくて、

主に音楽の人と会うので音楽の話をずーっとしているような感じなのですが、

「最近何聴いてるー?」とか「この音楽のこの部分が最高だよね」という風に

ただ音楽の話をしているのが最高な時間。勿論余談的チョケタームもありつつ。

いろんな人と関わっていく中で思うのは「いろんな人がいて面白いなあ」ということ。

当たり前ですが、多種多様、十人十色という言葉があるように、本当そうだなと。

自分と近い感性は性質を持っている人とはやっぱり自然と仲良くなるし、

それでも完全一致ということは有り得ないので違うところのが多い。

好きなものが共通していると、ワクワクしてしましますね。

遺伝子も全く違うはずなのに…と考えると、

情報遺伝子で私達は繋がっているんだなと思います。

“音楽という情報遺伝子で繋がっている”という風に考えるのが、私はロマンスを感じて好きなのです。

音楽って最高だ!話に成りがちなブログですみません。

鬱陶しいわ!という方はソッ閉じでよろしくおねがいいたしまシュン(´・ω・`)

だが私は音楽の話をやめないッ!!

最近はMasayoshi Iimoriさんのツイートで知ったMUST DIE!を聴いてから、

クラブミュージックの私的再ヒットが止まず、頭がクラヴです。身体は家ですが。

元々17~19歳位の時にクラブミュージックを始めとする電子音楽をよく聴いていました。

バンドサウンドの面白さに気づき、暫くサイケやインディLo-fiにハマり暫くは幅広く新しい音楽探しの旅に出ていたので、ただいまー!って感じです。

ふと感覚がふっとクラブに戻ってくる感じなのですが、新鮮でもあります。

ハマった経緯は、高校生の時にHD-25というゼンハイザーのヘッドフォンを手に入れて、

Daft PunkのDiscoveryというアルバムの“Aerodynamic”という曲の間奏のギター・ソロのようなシーンの音(多分シンセかな?)を聴いたとき、

音が気持ちよすぎて電子音楽SUGEEEE!!!!!となったのがきっかけです。

耳の気持ちよさをもっと体感したくてEDMを聴く中でナイフ・パーティーやSkrillexを聴いたり、James BlakeからR&S Recordsにハマったり…。The ProdigyとかSquarepusherもだいすこ

実際にクラブでクラブミュージックを聴いてより好きになりましたね。

でも最近久しぶりにヘッドフォンで爆音で聴いていると、ワンルームの宇宙って感じで、懐かしくも楽しいです。

James BlakeのCMYKは、人生の中でも印象深い凄く大切な曲です。

クラブミュージックに再度ハマったので応用編としてDJも勉強しようと思って夜な夜なMIXをしているのですが、思ったとおり上手に繋いでいくのとっても難しい。

経験からなる技術が足らないのでしこしこ練習頑張ります笑。

先日行ったイベントで、Jun Inagawaさんがアニソン(しかもドツボ)をかけていらっしゃって、

クラブでアニソンで踊れるって凄いことだなと思い、

アニソンリミックスを昨日夜中にSoundCloudでDIGっていましたが、楽しかった(アニメオタクの血とクラブミュージック好きの血が騒いで忙しかった)

Jun InagawaさんのDJは2回聴いたことがあるのですがどちらも最高でした。

カルチャーを感じれるDJさんも稀有で美しいなと思います。

アルコール提供のないイベントで、クラブに行ったのも凄く久しぶり(コロナの影響)でした。

ど素面の状態でイベントに行くことがそもそも未成年のデイイベントぶりだったので、

凄いストイックにDJを聴けて、これはこれで新鮮でいいなあと思いました。

作り手側目線で聴くDJってこんな感じなんだ!という発見。

お酒で楽しく酔ってヤパーと踊るレジャー的なクラブの過ごし方も楽しいですが、

コロナが落ち着くまでは、暫くストイックに音楽を感じよー!と思いました。

日々勉強です…オススメの曲あったら教えて下さいませませ。

それでは私はナイトクルーズDIG(ナイトディギング)の旅に出ます…さようなら…

p.s.御伽の街のMVでのクラブシーンは渋谷CONTACTで撮りました。

部屋と操

投稿日:


みんなが寝ちゃってさみしい夜

外は静か 動いてるのは電気 

ジーと鳴っている 

すやすや寝ているひとびと・いきもの

湧き上がるアイデア 

具現化するのはまた違うアイデア

広くないふつうの部屋 

私はここで生活をしているのか

みんなどんな気持ちで

毎日どんな風に過ごしているのだろうか

巡っていく季節 回っている星々 

産まれ消えていく命

思考だけが空を飛べる 

身体は地面に立っている

この足で会いたい人に会いにいく 

言葉でハグをする

誰のことも恨んでいない 羨んだりはする

ありのままを愛してくれる人はいてほしい

飾りすぎず よく見られたいとは思う 

こどもは発光している 時間を繋いでいく

ひとりができることは限られている

でも 意識次第で手の届く人は増える

想像力で世界を拡張することができる

思いやり やさしさの類い 

私たちが生きているのはこの世界でしかない

自分の意思で動ける操で

やりたいように 人を傷つけないように

月齢二十六.六

投稿日:

肌で感じる空気の温度も 湿度も

変わってきましたね

少しずつ暖かくなって 風は花の香りを運び

蝶がひらひらと飛んでいる

初夏が此方へ向かって歩いて来ていることを知らせる


私に幸せをくれたひとに恩返しをしていきたいとおもう よる

今は想うことしかできなくてごめんなさい

また一緒に幸せなきもちをすこしずつ 

紡いでいけたらいいな 

電話の向こうで泣いていたあの子が今夢の中で休めていますように

絵を頑張っているあの子が沢山のインスピレーションと出会って筆が進みますように

忙しそうなあの子も心が休まる時間を取れるようになりますように

悲しい思いをしたあの子が悲しみを書き換えることができるくらいの幸せな出会いがこれからありますように

鬱屈とした時代の中で藻搔きながらも天命と向き合うあの人たちに再び光があたりますように

みんなが心地よい波の中で癒されますように

みんなの事はひとりひとりどんな人かは知らないけれど

優しい気持ちになれる時間が増えますように

私の音楽がすこしの光になってくれていたら私はそれだけで救われるので ありがとうございます 恩返しし続けていきたいです

だいすきなひとたち みんながなるべく楽しく人生の波を泳いで 朗らかな気持ちで終われるよう 長生きして欲しいと願っています

誰かのためになれるなら 音楽で 表現で叶えていきたい 私はそれができたら嬉しいです

心身ともにお休みできますように

ダヲコ

葉桜

投稿日:


みなさん、こんばんは。

夜分遅くにごめんなさい、ダヲコです。  

桜も散りゆく季節ですね、葉桜も趣がありますが満開の桜は綺麗でしたね。

お花見は出来ませんでしたが、お散歩中に見上げては春を感じておりました。

来年は友人達と集まってささやかなお花見が出来たらいいなぁー🌸 日本酒に桜の花弁を浮かべたりなどしたい。

昨日今日と肌寒いですね、寒暖差で体調崩されないよう暖かくしてゆっくり休める時は休まれて下さいね。

そんな私は朝からとある撮影があり、帰宅後ご飯と家事を終えスッキリしたところで部屋に篭って曲を作っておりましたっ。

AbletonLiveでしこしこ勉強中ですが、

毎日できるだけ一曲作るようにしてみようかなと。

何事も鍛錬あるのみっ!

いろいろとやりたいのならば、ちょっとずつでも全部進めてゆこうと、最近は前向きになっています。

音楽の世界に飛び込んで来年で10年になりますが、

未だ底知れず知れば知るほど面白いです。

私は主にラッパーとして活動してきたので、

トラックメイクは殆ど経験がなく、でも興味は勿論あるし、出来た方がカッコいい!と思うのでやりたいです。

やりたいと思うことはやるしかやる方法がないのでやる訳です。

やりたいという気持ちが灯ったら、けして消さないやうに。

なりたい未来に自分から近づいていくいめーじで。

いつも聴いている音楽と、初心者マークがついた私のトラックと聴き比べると道のりの長さに気が遠のきますが、めげずに!みんな最初はあかちゃんだったんだから…(言いきかせる)

一人でなんでも出来る様になりたい!という思いよりも、バンドメンバーと曲を一緒に作るための共通言語を勉強しているような感覚です。

いや、ひとりで全部できたらね、それはそれで最高だと思うんですが、私も音楽がほんとーーに好きなのでかっこいい音楽が作りたいからこそ得意分野を分担して敬愛なる音楽家達と作り上げていきたいとおもうのです。

ショートカットが出来ないことはわかりきっているので、今出来る・今したいベストを尽くしたいです。

今までやってきたことも全部正解だと思っておりますしおすし。

何より私は音楽家さんたちのいちファンなので、一緒に作れるだけで至極光栄でありとても幸せなのです。

私が私が!という自己顕示欲は無きにしも非ずでも自信のなさが勝るし、自分を通して関わるひとたちを少しでも幸せに出来たらという思いが一番なので、楽しみながらも願いを叶えるために日々頑張って修行に励みたいと思います。

向き不向きというのは、ある程度基礎や年輪を重ねた後に判断すべき事だと思うので、うまくいかんなーと思っても諦めずいけるとこまでいってみよー!

と思っています。

超前向きですね(恥ずかしい)

これは自己暗示でもありそうだ

どんなことでも得意なことが何なのか分かると、生きるのがすこし楽しくなりますよね。

自信に繋がることを増やしていけたらいいですね。

最近「もっと自信を持った方がいいよ」と言って頂ける機会が増えたので意識的に自信を持てるように身体を動かしております。

プロって格好いいですよね。

みんな何かのプロなんだろうと思います。

私は…(なんじゃろな)

皆さんは何が得意ですか?

得意っていうとなんかあれだな、えーと

好きなこと=得意なこととは限らないですよね。

でもそのパターンが多い気がします。

好きなことだったら時間を費やせる=自分にとっての価値

愛するものには熱中しますから、その分向き合った時間がプロへの導きなのでしょうねー!

気遣いのプロ、とか。寵愛のプロ。それもプロ。

プロのゲシュタルト崩壊が始まりそうなのでこの辺でこの話はおしまいにするとしましょう笑。

人が元気だとチッと思う方もいらっしゃると思いますが、安心してください!!

ちゃんと適度に日々悲しんだりしてますよーーー!!

でももっと辛い思いしてる人も沢山いらっしゃると思います。

そんな人の癒しとなれるのが音楽・表現の素晴らしさだと思うので、日々皆さんの事を想いながら精進します。

お、私いま元気だな?!と思える時にガッとやって疲れた無理ぽ〜ってなったら休むのがよいですね。

メリハリ、だいじ

生きていると何かとチクチク心痛みますが、

自分の気の向く方へ光差す方へ、日向にゆきたいですね。

皆さんがどうか穏やかに春を過ごせますように。

~余談~

余談ですが、

海外でダヲコグッズが買えるようになりました!

ダヲコスタッフさんが頑張ってくださいました。

これでやっと海を超えてお届け出来る〜

とても嬉しいです。

詳細はこちらのリンクから💁‍♀️

https://daoko.jp/news/2301/


P.S.180度開脚(通称開脚ベターッ)が出来るようになりました。かしこ。

ダヲコ

初陽

投稿日:


皆様こんばんは、ダヲコです。

ぽかぽかと春の陽気で暖かかったり、びゅうびゅうと風が吹き寒かったりと、身体がびっくりしてしまうようなお天気ですが皆様お元気ですか。

私は花粉症でくしゃみを連発しティッシュを多めに消費しながらも元気に過ごしております。

最近は曲作り(トラックにラップを乗せたり・歌詞を考えたり・コード進行を勉強してみたり…)をしながら未読の本を読んだり興味のあるモチーフの歴史を遡ったりしています。

歴史に全くと言って良い程興味がなかった私も、年々物事のルーツが何処なのか・どのようにして今の形になったのか気になるようになってきました。

昔の人の暮らしや気持ちを想像するのが楽しいです。

歴史はDNAとして受け継がれているものだと思うので、自分の先祖が何をしていた人だったのか、何処に住んでいたのか等少しでも知れると今の自分と通ずるところがあって面白いなーと。

例えば私は穏やかな海が好きなのですが、先祖を辿ると住んでいたところ等が最終的に瀬戸内海に繋がったりするので、御先祖さんも海を見て素敵だなーと思ったのかなとか、そういうところにロマンを感じる訳です。

DNAとか情報遺伝子に胸が熱くなる傾向にありますね〜。

先人に学んでいきたいものですね(ω`*)

作品を作る為に栄養を蓄えてゆかねばー!

焦ったりもしますが日々少しずつ着実に形にしてゆけたらとおもいます

息抜きに巫山戯たような曲を作っても良いよなーと思ったり おちゃめな お気軽な 

もうなんでもかんでも音楽にしたい!!

できることならば!!!

悲しいことも楽しいこともなんとも言えん気持ちの感じも全て音楽にぱっけーじんぐしたい

思い出作りのその先へ〜

あ、あと最近は韻をひたすら考えてます。

韻をストックしておいたら便利そうだなーと(`ω´)

後々作詞の時に使えるなって。

韻は奥深いですね〜ラップに限らず日本の韻の歴史は古そうな

言葉遊びでもあるしリズムだなーって思います。

私はフリースタイルラップはできないけども!

韻をねるねるねるねしておきますね

気になる韻の行末は最新曲にて〜(これからをお楽しみに)

此れは余談ですが、昨日運転免許の更新を無事終えました。

2年前に取ったので初回講習で2時間授業がありましたね。授業というものを受けたのが久しぶりすぎて、なんだか教室の空気感が懐かしかった。

高校生の時とかどんな感じだったかなーなんて思い出しながら先生の話を聴いてました(ちゃんと聴いてた)

学校のような環境は、当たり前ですが学校でしか味わえないので、たまに授業とか受けてみたいなーと思いました。音楽の授業とか受けてみたい!!

たのしそうだなぁーでも学生の立場になると嫌んなるもんなんですよね。

ないものねだりというかなんというか。

でも、たまーーに受けたいな授業。

哲学とか生物学とか児童学とか音楽の授業とかとか!

美術の授業も今だったらもっと楽しめるたろなー(╹◡╹)

脱線しましたが、そんなこんなでニュー免許証げっとしました。

だからなんだっていう話でした。

今年は頑張って運転していきたいなあ、

宣言が明けたら人が居ないタイミングを狙って海に行ったり星を見に行ったりしたい

運転は好きなのですが、結局移動は電車やら徒歩やら自転車やらが多くて沢山は走れてないので慣れて行きたいっ。

やっぱり普段と違う景色を観に行くのも気分転換&インプットになりますよねー 旅だっ。

本当の余談ですみませんでした。

安全運転で頑張ります!

さー、遂にあと3日でLive配信です!

前回のブログでも書きましたが、

1/31に渋谷で行われたLiveの映像を世界配信します!

どきどきわくわくして居ります。

約一年振りとなったLive、緊張もしましたが皆さんと音楽を体験できたこと、敬愛なるバンドメンバーと共に演奏出来たことが何より嬉しかったです。

セットリストや舞台美術の構想を練る工程も楽しく、

音楽の世界にゆったりと没入していくようなセットリストに合わせわたしの部屋がテーマとして在りました。

アンティークの家具を中心に額縁や蝶の標本など、実際に私の部屋を元に作りました。

最高な演奏家達に寄る素晴らしいプレイも見所満載なので是非‼︎

改めて音楽が大好きだなという実感と、もっとこの音楽を皆様に届けたいという意志が芽生えたLiveでした。

此処からまた始めていきたいなと思っています。

ご視聴頂けたらとっても嬉しいです。

🌷サポートメンバーのみなさま🌷

キーボード・網守将平

ギター・永井聖一/西田修大

ベース・鈴木正人

ドラム・大井一彌

——–

みんなの演奏にも是非ご注目くだされ〜!(╹ω╹ )

↓↓↓チケットはこちらから↓↓↓

<Daoko「A(nima) HAPPY NEW TOUR 2021」>


日本向け配信  2021313日(土)SITE OPEN / 20:30 SHOW START / 21:00~

ASIA ZONE 2021/3/13(Sat) 21:00~23:00 (JST)

EUROPE ZONE 2021/3/14(Sun) 04:00~06:00 (JST)

AMERICA ZONE 2021/3/14(Sun) 10:00~12:00 (JST)

アーカイブ配信期間  2021314日(日)18:00320日(土)23:00

チケット販売期間 : 2021215日(月)18:00 ~320日(土)21:00

価格: 2,750円(税込)※投げ銭システム導入

チケット販売URL↓

ローチケhttps://l-tike.com/daoko/

ZAIKO▷

ASIA ZONE(日本向け配信)  https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313asia

EUROPE ZONE  https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313europe

AMERICA ZONE  https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313america

——–

チケットご購入の際は、ご視聴予定のタイムゾーンのチケットをご購入ください。(ご購入いただいたタイムゾーン以外はご覧いただけません。)

※チケットをご購入いただいた方は、購入タイムゾーンに関わらず期間内のアーカイブ視聴が可能です。

ありがとうございました〜

明日夜は19:30くらいにインスタライブやる予定です!13日の配信についてを中心に話しながら質問などにも答えてゆけたらなーとおもっております!

お時間合いそうな方は是非観ていただけたらと🌸

https://www.instagram.com/daoko_official/

それではまたー!ダヲコでした☀️

ぴよえーん

投稿日:

今夜の東京の月は真白で綺麗でした

電気であかるい場所なので

きっとごくごく一部のお星様なのだろうけど

それでも幾つも見えると嬉しくなるものです

お昼から夜までライブの映像編集に立ち会っておりました

早く皆さんと観たいな!

ライブの音源は何度も聴き直していましたが

映像は今日はじめてちゃんと観ました

照明が美しく光の力を感じたり

現場ではみれなかったバンドの皆さんの顔がみれて(わたしがお客さんの方をみているとき)

ぐっっっときました

生でしか感じられない体験も勿論大いにあるのですが

ちゃんと映像の中にもその時の想いが織り込まれ綴じられていて

よかった よかった

しかし自分の喋り方とか癖が恥ずかしすぎたー

音楽以外の声の使い方にも気をつけようとおもいました

といいつつ わたしはそういう人なのだろうと

粗方諦めもついている

大勢の前で素で喋るのは苦手というよりか心もとなくて緊張してしまいます

嬉しいと恥ずかしいのせめぎ合い

会場で目の前に居るひとたちは

わたしのことをすこしは(もしくはたくさん)知ってくれているひとなのだから

堂々と話せたらいいけど

なーんか照れるものですよ

前回のライブでは

久しぶりすぎる皆さんとのご対面に辿々しい姿をお見せしてしまいましたが

伝えたいことは言葉に出来たので

よしとしよう(よくない)

何を言ってるんだこの人は

そう思った方はわたしの今度の配信ライブをご覧くだされ…意味が…わかるでしょう…

かといってわたしがいきなり饒舌かつ軽快にMCトークを繰り広げるひとになったら

それはそれで違和感がありそうだ

(一生なさそう)

ふぁんの皆さんお話ししたらどんな人なんだろうなあ

やれそんなわたしも愛しておくれよと言わんばかりの文章になってしまった

根底でそう思ってるのかな

誘導してたら御免なさい!

こう 悶々とこんなことばかり考えてゐる

自分の気持ちすらも確信が持てない日々です

確かめるべく作品で己の輪郭をなぞるのです

不思議と作る度に自分で納得出来るものです

そしてまた悩みまた作品がうまれるのです

すごいループやないかーい

ありがとう音楽 ありがとう創作

飽きれない!っていうか音楽って凄くない?!!!!!!

って 自宅へ帰る道中レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンを聴きながら思ったのでした

(心拍数爆発上昇研ぎ澄ます感覚の包丁)

90s音楽のおすすめたちをマネジャーに日々送ってる中で 自分も聴き直していて

ス スキ!の気持ちが再熱しております

でもいまはシガー・ロスで入眠態勢に入りながら文章を書いております

最近夜中の作業はシガー・ロス多めですね

あとフローティング・ポインツ(のLIVE映像)

floating pointsって名前もだいすきなんですけど 

音楽性と名前が合ってるアーティストって異常にぐっっときますよね

スクエアプッシャー…

エイフェックスツイン…

ケミカルブラザーズ…

電気グルーヴ…

サディスティック・ミカ・バンド…

イエロー・マジック・オーケストラ…

ジェイペグマフィア…

たま…

ビースティ・ボーイズ…

ピンク・フロイド…

フライング・ロータス…

フレーミング・リップス…

Beach Fossils…

Cornelius…

GO!GO!7188

Talking Heads…

四人囃子…

ざっと思いつくめっちゃかっこいいなと思っているバンド名(アーチスト名)

文字列見るだけで心少し躍ります

音楽が最高だから名前も好きになるんだろうなあ

因みにダヲコは元々のハンドルネームの短縮系です 〜子って名前に憧れてたからもあるけとねん

そのはなしはまたいずれどこかでっ

気の抜けたブログになってしまいましたが

ここまでお付き合い頂きありがとうございました

私は先日調達してきた本を読んで寝ようとおもいます

みなさまよいゆめを✰ミ

三月に ライブ配信 やりまっせ (五・七・五)

ダヲ




ハレ

投稿日:

みなさんこんにちは。

久しぶりの雨でしたね、かなり降っていたけど各地は大丈夫だったでしょうか。

東京は雲の切れ間が。

灰色の雲を千切ったら向こう側は青空。

さっきまでザアザア降りだったのに、あっ、というまに晴れました。

濡れたガラスに太陽の光が反射してまばゆい。

小さな虹の粒たちが見える。

段々雲の様子も変わってきていますね。

雲と空気の質感で季節の移ろいを感じます。

2月も半ば。

バレンタインデーは父の誕生日でもあるので、毎年お菓子とプレゼントに悩む。

義理チョコより手作りだ!となぜか小さいころから思っていて、

学生時代はよくお菓子作りをしていたけれどオーブンが無い家になってからは頻度が減って、

かなり久しぶりにお菓子を作ったらやはり思うように仕上がらず…。

何事も”継続は力なり“だなあと思いました。

やり始めたらまた思いだすんだろうけども!

手作り感の溢れるラングドシャになってしまいましたとさ、とほほ。

また頑張って作ろうとおもいます。

今ふと空を見たら余りに清々しい空色で魅入ってしまったー。

クレヨンだと水色だけど、

人工衛星から撮った地球の青さと、雲の白さを混ぜたらこんな空色になるのかなあとか考えてました。

ちきゅう色かな🌍

ライブから少し経ちましたが、度々思い返してはやはり大切な日だったなと。

未来を歩んでいく中で、標となるライブだったと思います。

個人的に、ですが!おおきな学びもありました。

またやりたいな。本当はTOURで全国のみなさんに会いたかったです。

でもね必ず!叶えてみせましょう〜

生で一緒に体感できるのは先になってしまいそうですが、

3/13(土)に先日のLIVEをオンラインで観ることができます!(やったー)

各国のタイムゾーンに合わせて配信をするので、

日本はアジアの時間帯で3/13(土) 21:00から放送とのことです。

( 大事なことかなと思ったので太文字にしてみた(`・ω・´) )

今のバンドが素晴らしいので沢山のひとに観てほしいと思っています。

文章で伝えるのが難しいのですが、バンドメンバーの演奏が最高っ。

私は皆さんに伝えようと一生懸命歌いました。

ので、知ってもらえるように頑張るぞー!

今日2/15の18:00から配信チケットが販売となりますので、

以下に詳細書いておきますね✨ (HPからコピペなのでdaoko.jpを見て頂いても◎)


<Daoko「A(nima) HAPPY NEW TOUR 2021」>
出演 : Daoko
サポートメンバー : キーボード・網守将平、ギター・永井聖一/西田修大、ベース・鈴木正人、ドラム・大井一彌
——–
日本向け配信 : 2021年3月13日(土)SITE OPEN / 20:30 SHOW START / 21:00~
〔ASIA ZONE〕 2021/3/13(Sat) 21:00~23:00 (JST)
〔EUROPE ZONE〕 2021/3/14(Sun) 04:00~06:00 (JST)
〔AMERICA ZONE〕 2021/3/14(Sun) 10:00~12:00 (JST)

アーカイブ配信期間 : 2021年3月14日(日)18:00〜3月20日(土)23:00

チケット販売期間 : 2021年2月15日(月)18:00 ~3月20日(土)21:00
価格: 2,750円(税込)※投げ銭システム導入

チケット販売URL↓
ASIA ZONE(日本向け配信) : https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313asia
EUROPE ZONE : https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313europe
AMERICA ZONE : https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313america
——–
※チケットご購入の際は、ご視聴予定のタイムゾーンのチケットをご購入ください。(ご購入いただいたタイムゾーン以外はご覧いただけません。)
※チケットをご購入いただいた方は、購入タイムゾーンに関わらず期間内のアーカイブ視聴が可能です。

~配信内容~
Daoko「A(nima) HAPPY NEW TOUR 2021」
会場 : 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
収録日 : 2021年1月31日(日)

—————————————————————————————————————-

Daoko「A(nima) HAPPY NEW TOUR 2021」@1/31 Shibuya Sakura Hall
Streaming on Saturday, March 13th, 2021!

<Daoko「A(nima) HAPPY NEW TOUR 2021」>
PERFORMER : Daoko [Band Set]
SUPORT MEMBERS : Keyboard・Shohei Amimori , Guitar・Seiichi Nagai/ Shuta Nisida , Bass・Masato Suzuki , Drums・Kazuya Ooi
——–
For ASIA ZONE : 3/13/2021(Sat) PM9:00~11:00 (JST/GMT+9)
        SITE OPEN / PM8:30 SHOW START / PM9:00~ (JST/GMT+9)
For EUROPE ZONE : 3/13/2021(Sat) PM8:00~PM10:00 (CET/GMT+1)
          SITE OPEN / PM7:30 SHOW START / PM8:00~ (CET/GMT+1)
For AMERICA ZONE : 3/13/2021(Sat) PM8:00~PM10:00 (EST/GMT-5)
          SITE OPEN / PM7:30 SHOW START / PM8:00~ (EST/GMT-5)

VIEW THE ARCHIVE : 3/14/2021(Sun) PM6:00〜3/20/2021(Sat) PM11:00 (JST)

SALE PERIOD : 2/15/2021(Mon) PM6:00〜3/20/2021(Sat) PM9:00 (JST)
PRICE : ¥2,750( include tax ) * Donations are also greatly appreciated

TICKET SALES URL↓
For ASIA ZONE : https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313asia
For EUROPE ZONE : https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313europe
For AMERICA ZONE : https://l-tike.zaiko.io/e/daoko313america
——–
* When purchasing a ticket, please purchase the scheduled time zone. (You will not be able to watch the show in other time zones than the one you purchased.)
* If you have purchased a ticket, you will be able to view the archives for the duration of the event, regardless of the time zone in which you purchased the ticket.

~DELIVERY CONTENTS~
Daoko「A(nima) HAPPY NEW TOUR 2021」
RECORDING VENUE : Shibuya Sakura Hall
DATE OF RECORDING : 1/31/2021(Sun)

🌸

🌸

🌸

色んな人に観ていただけますやうに✨

また配信についてお話しする機会を作ろうと思っていますので、

よろしくおねがいしますっ!

みなさん体調にお気をつけてお過ごしくださいねー👋

ダヲコ